2020年のご挨拶

2020年新年あけましておめでとうございます。

毎年、初日の出は必ずいきます。雨や雪や暑い雲の日は避けます。今年はここ数年の中では一番美しく厳かな初日の出でした。
元旦の初日の出は、通常の日の出とは違うと言われます。確かに他の紐にほでを見にいくことはありますが「初日の出」はパワーが違うように感じます。


「そう思うから、そう見えるんだよ」という方もいますが、全ての物事は自分の中の意識が表れて見えています。

パワーがあると見える感じるということは、その人自身が「パワーがある」ということ。

同じ初日の出を見ても「綺麗だ」という人と「ただの日の出じゃん」という人とそこにはその人の中身が現れています。

この捉え方、意識を変えていくサポートをするのが私たち社外役員型コーチの役割。

VCAの心理学でもこの部分を学びます。

今見えている世界が自分の中身であれば、自分の中身を変えていけば見える世界は変わります。

奥田かよ

2019年を終える感謝

2019年の大晦日はとても暖かいですね。

学生の頃は「雪」がよく降っていた印象ですからやっぱり気候変動が起こっているんだなと実感できます。

私は西田先生に教えをいただいてから大晦日はこれまで育てていただいた方全ての方に感謝の言葉や想いを馳せるようにしています。

ご先祖様や家族、恩師、お世話になった方、友人はもちろんのこと仲間、クライアント、取引先、もうご縁のない方、相性の合わない方、苦手な方へも、、、どんな方も今の私を育ててくださった方として、

そして自然・地球・太陽・天・宇宙

2019年の感謝と2020年への感謝を込めて瞑想します。

大晦日に感謝の時間をまだ持っていない方は是非やってみてください。

来年が変わりますよ。

2020年もコーチングの視点から様々な事柄を書き溜めていきます。

奥田かよ