ゴールは達成すると、次の扉が待っている

以前は犬と飼い主とスタッフと関わりのあるペット関連の方々に
愛を送っていました。
私のエネルギーを注いでいました。
今は良い想い出、
大切な時間を愛する人達やわんこ達と過ごせたことに感謝いたします。

今はコーチング・オキシトシンエクササイズを通して
どの立ち位置からでも高い周波数へレベルアップするために
=それぞれの望むゴールへ到着するために
自然と調和するために
潜在意識を大切にしてクライアント・生徒さんに愛を送ります。

人は、特に動物は、愛を送るだけでも
良い方向へ 導かれるかのように成長していきます。

そしてそれは、これからの日本をより良くしていくための
ファーストゴール。
ゴールは達成すると、
ちゃんと次の成長の扉(ゴール)が待っていて開かれます。

その繰り返しでどんどん成長し、感覚が掴めるとさらに加速し始めます。

また、私が提供する手法も
周波数を意識している方にはスピリチュアル的なことも適用しますし、
理論優先の方には実践的なことを適用していきます。
クライアントの資質に合わないことはいたしません。

『愛・地球博』という国際博覧会で
3万人のボランティアさん達と関わって経験済み❤ですから。

4連休の残り3日、私も精進します。
皆様もハッピーな連休をお過ごしください♡

心理学 初級コース開催

心理学 初級コースを開講します。

入門コースを終了した方が対象です。

結構奥深いテーマが揃っています。

無価値感は手放したいですね。

そして親密感を手に入れたら鬼に金棒ですね。

詳細は こちら

私のHPより一般財団の協会の方がわかりやすいかも。

また、初級コースに興味を持たれた方で

入門コースをお申し込みしたい方も

こちら に申し込み方法があります。

この心理学を受講された方は

夢を手に入れたり、

穏やかな生活を手に入れていらっしゃいますよ。

引き寄せはここにある!!

セルフコーチングセミナー 1

7月25日(土)は、己巳の日!!

巳の日は金運、財運アップの日となります。

60日に一度やってくる己巳(つちのとみ)の日は、

巳の日なかでもさらに縁起の良い日です。

そんな縁起の良い日に、

セルフコーチングのセミナーをします。

オンラインセミナーです。

遠方からも大歓迎!

自分で自分を高めていく内容で、

幸せを感じる力を高めて幸せを引き寄せましょう、

という内容です。

※こちらの写真は、天河神社です。晩秋のある日の夢で呼ばれて、翌朝出向き、たどり着けました。宿も当日の朝取れるという奇跡的な日でした。

軽く書いてますが、

誰だって運が良くなりたい!!

ちょっとしたコツをつかんで日常で繰り返してください。

ちょうど新月のあとなので、

その想い・願いは満ちていく方向に向かっていますから、なおのこと縁起がいいですね。

時間は10:30〜12:00

参加費は、私にしては破格の2500円。

縁起の良いことしましょ♪

内容は、

自分を高めて自分の枠の外に連れて行ってくれる

魔法の言葉を作ります。

もちろんコーチングの手法の一つです。

お申し込みメールか、お問い合わせからお願いします。

info@officekashiro.com

メールでしたら件名に

「セルフコーチングセミナー20200725」と

と書きいただき、

本文に

「氏名、メールアドレス、携帯番号」をお書きの上、

参加しますとお伝えください。

講師は私、奥田かよ

私の経歴は、こちらよりご覧くださいね。

私の著書『いちばんよくわかる犬種図鑑』

私、ペット事業時代に本を出版しておりまして、もう6年も前になります。

何に2回、出版元から連絡がきますが半年の販売数です。

今も一年に千冊以上、どなたかがご購入してくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。

この書籍と巡り合うまでの奇跡や、この書籍を仕上げるまでの苦労と喜びはここでは語り尽くせませんが、出会いも人員も何かのお導きという感じです。

調べてみると、去年や一昨年あたりにも「いちばんよくわかる犬種図鑑〜日本と世界の350種」は記事やブログ・YouTubeの参考図書として、お役に立っているようです。

しつけの観点から書きましたから、他とは少しテイストの違う犬種図鑑となっています。

とあるブログには、『寝る前に眺めていても癒される」と書いていただいていました。

皆さんもぜひご購入くださいね。

3つのアドバイス(2)

前回の続きです。

人生を豊かにするためには3つ重要なことがありますとお伝えしました。

①幸福感を高める

②他人・生き物・自然の幸せに貢献する

③家族への接し方を見直す

1つずつ説明しますね。

①は自分自身の幸福感を高める事をお伝えしました。

今回は②の貢献する、です。

貢献するのは、犠牲でも補償行為でもありません。

「貢献」は辞書で引くと「何かのために力を尽くして寄与すること」とあります。

私なんて・・・という方も正直、少なくないと思います。そういう私も「私に貢献なんて何ができるの?」と思い悩んでいた時期があります。

でもね、お金を落とした人のお金を拾って渡したとか、道を聞かれて教えたとか、ありませんか?本当に些細なことでいいんです。

例えば、サークルや勉強会などの集まりに笑顔で参加すること、少しでも発言すること、雨が降り始めて傘のない友達がいたら自分の傘に入れてあげること、一人でいる仲間に声をかけること、お花や植物に水をあげること、ベビーカーを押している人がいたらドアを開けてあげるとか手でドアを押さえてあげること、電車やバスでお年寄りに席を譲ること、この辺りは「親切にすること」、行動ですね。

では一歩踏み込んでみましょう。

コーヒー専門店でサイフォンでいれるキリマンジャロコーヒーを飲んだ。

この行為を貢献という意識で見てみると、コーヒー専門店の売り上げに貢献、スタッフのお給料に貢献、作った農園に貢献、その農園のスタッフにも貢献、サイフォンメーカーにも貢献、笑顔で飲めばバリスタの満足にも貢献、笑顔で飲めば周囲にいるお客さんにも、お店の雰囲気にも、お店の繁盛にも、SNSにアップしたらそれをみている人にも、お砂糖やミルクを使う人はそのメーカーにも、電子マネーを使う人はその会社にも、その会社のスタッフにも、その地域の税金にも、その税金がその地域にも、そしておいしさから自分の満足度にも貢献。

そう考えると、自分の全ての行動は、誰かに貢献しています。その意識が大切です。

本当は生きているだけでも貢献していますが、そう思うのが難しい人は、親切という行動からスタートして、意識に変えていってみましょう。

(犠牲や補償行為は、心理学入門講座の4・5回目で教えています。)

③は次のブログでお伝えしますね。

#幸福感 #幸福度アップ #コーチング

#オキシトシン #ハッピーホルモン

心理学講座 入門編 全6回

コロナで不安いっぱいの方が多いと感じます。でも収束する時は必ずくる。その時に不安ぐせが身に付いてしまうと「さあコレから前に向かって進もう」という時にポジティブになかなかならないということも起こり得ます。

危機管理はしっかりと、でもそれ以外は心の持ちようを学び、自分の足かせを外して幸せへの道を歩きましょう。

下記のテーマについて理由を知り、対処法を知り、手放していきましょう。

  申し込みは こちら

概要

■セミナー    :入門コース
■開催日時    :2020年05月14日  
■時間      :18:30 ~ 20:30
■申し込み締め切り:2020年05月12日
■会場名     :オンライン・zoom
■受講料     :19,800円(税込/1回3,000円)
■開催日時    :2020-05-14スタート
■講師名     :奥田かよ 


【入門コース 全6回スケジュール】

(1)5/14(木)18:30~20:30
  『ニーズ・喪失』

(2)6/11(木)18:30~20:30
  『ハートブレイク・復讐』

(3)7/9 (木)18:30~20:30
  『投影・シャドー』

(4) 8/13(木)18:30~20:30
  『罪悪感』

(5)9/10 (木)18:30~20:30
  『コントロール・パワーストラグル』

(6)10/8 (木)18:30~20:30
  『リーダーシップ』

*1回が約2時間のセミナーです。

*zoomでの開催です。
 全国どこからでもご受講いただけます。

*8月はお盆にかかるため変更する際は
 受講生全員で決めさせていただきます。

*欠席の補講はありません。
 別途開催の場合は受講費1500円(税別)となります。 

こちらの講座は6回通しとなりますので1回だけの参加はできません。

ただし、3回目の開講で知って3回目から申し込み、1・2回目は後日受講ということであれば受講可能です。(受講費は表示通り19,800円です)

  申し込みは こちら

ジブリ鈴木プロデューサーの言葉

ジブリの鈴木敏夫プロデューサーがNHKで高校生のインタビューに答えた言葉をアップします。

「監督は孤独なんだよね、一人で作らなきゃいけないから不安になったり、自信を失ったりすることもある。スタッフがたくさんいていろんなことを言う、相談できない。だからそばにいて『それでいいよ』と味方になることを徹底した。これはどうだろうと思っても『それいいよ』と。」

「言葉使いだけは丁寧語。ある距離が生まれる。それを続けられる。仲良くなりすぎると喧嘩も起こる。」

私のコーチングの師匠も「コーチはクライアントの味方」と何度も言います。私も経営者時代、全面的な味方がほしいと思っていました。そうすると停滞していたことが動き始めます。

私も何度もそういう事になりましたし、クライアントも何度もそうなっていくのを目の当たりにしました。

コーチングは最高の手段です。